先輩社員インタビュー

ダナホー 雪

オペレーター

ダナホー 雪

出身地
千葉とアメリカ、マサチューセッツ州育ちです!
小さいころなりたかった職業は?
パティシエかお花屋さん
学生時代に熱中していたことは?
ボート部と合唱部です!
現在の趣味は?
映画鑑賞・お菓子食べ比べ・読書

AI サポートではどんな仕事をしていますか?

わたしは、日本語業務と多言語業務の2種を行っています。
まず日本語業務ですが、お客様相手にサービス内容の説明等をしています。
1日の流れとしては、受電、日報作成やメールの確認、全体の履歴確認やルーチン業務、再度受電をしながらメール、
最後にもう一度全体の履歴確認や日報確認という形になります。
多言語業務については、かかってくるクライアント様とお客様の間に入り通訳をしています。
こちらの1日の流れは、通訳の日報作成や通訳対応となります。

周囲の仲間やお客様とのやりとりで印象に残っているエピソードは?

本来は人見知りで、日本語にあまり自信がないので、
はじめはこの仕事が出来るか、正直不安でいっぱいでした。
しかし、日々周りの仲間に優しくサポートしてもらい、今は自身を持って仕事をしています。
今は日本語業務も多言語業務もできる自分に自信を持つことができています。

仕事で充実していると感じるときはどんな時ですか?

お客様に「丁寧に分かりやすく対応してくれて有難う」等おっしゃっていただくと、この仕事をしていて本当に良かったと思います。
お客様が安心していただける対応を常に心がけています!

これから挑戦したいことは?

資格を取ることに意欲的です!
AIサポートには資格支援制度もあるので、通訳の資格やファイナンシャルプランニングの資格を取ろうかと検討中です!

最後に、どうしてAI サポートを選びましたか?

一緒に仕事をしている人が好きだからです。まわりの仲間の優しさが原動力になります!
そして、ずっとこの会社で働いてスキルアップを目指せればなと思っています!